間もなく水掛祭りとお正月

ミャンマーでは4月13日から16日まで水掛け祭りティンジャン(Thingyan)を行います。

4月17日にはミャンマー歴の新年になります。

水を掛けるのは1年間の埃を洗い流すというメッセージまたは意味が込められています。

その時期には一年に一回だけの咲く花(Padauk)が咲きます。

水掛け祭りの時期はマンダレー、タウンジー,ヤンゴンでは祭りに参加する人達で賑やかです。

水掛ける祭りはいろいろな年齢でも、いろいろ人でも参加することができ、とでも楽しいです。

水祭りの歌の曲と踊りは特別にあります。

お揃いの制服を着て踊るのはとでもノリが良い感じです。

海外の祭りに興味があるお客様は、ミャンマー水祭りへ一度参加して見てください。

Thant Zaw


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA