ミャンマーの怪談

ミャンマーの常識は世界の非常識かも知れないお話しですが
ちょっと分かり辛くて恐縮ですが、室内から見た階段室と
エレベーターの写真です。
 
普通に考えますと階段室とエレベータは別々に設計するのが常識ですが
ミャンマーではこの様に一緒になっていることがございます。
 
写真では階段の踊り場にエレベータのドアが見えております。
 
これでは足や体が不自由な方の利用は困難ですが
効率設計(?)の結果、この様なすごい状況を
ミャンマーの建築物では時々見受けます。

外から屋内に入ると、まず階段が在って
階段の先にエレベーター乗り場があるという事もままあります。


Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA