立体化工事が始まっています

現在ヤンゴンでは3カ所同時に立体化工事が始まっております。

8マイル交差点

コッカイ交差点 … 名称は正しくないかも

タムェー五差路

ヤンゴンを南北に貫く主要道は3本ほどあります。

1.ヤンゴンから遠くピーへと続くピー通り

2.ピー通りから8マイルで分岐するガバーエパゴダ通り

3.空港付近からティラワ方面へと続くウェザヤンター通り

そう、ピー通りとガバーエパゴダ通りの肝である8マイル交差点
ガバーエパゴダ通りの最渋滞個所のコッカイ交差点
そしてウェザヤンター通り途中からダウンタウンへ向かう途中のタムェー五差路

せめて3か月ごとくらいに着工時期をずらす工夫は出来なかったのだろうか・・・

現在の渋滞は言葉で表せないくらいに酷い状況です。

例えばですが、さくら観光事務所付近から、コッカイ交差点の
工事個所までは、たかだか4Km足らずですが、少なくても通過に1時間は掛ります。
(歩いた方が早いかも)

空港~ダウンタウン間に至っては2時間程度を見る必要があります。

渋滞は朝8時には始まって、夜は20時頃まで継続しています。

ビジネスのお客様は遅刻者続出、観光があまり出来ない状況が発生しています。

早朝便発のお客様は影響ありませんが、日中から22時頃の便で帰国、あるいは
地方へ出発するお客様は相当に早く空港に向けて出発する必要がありますので
予め念頭に置いて頂きまして、とにかく早めの行動をお願いします。

後ろに見えるはホテルヤンゴンの景色の8マイル交差点付近北側から

8マイル交差点南側

立体化工事にともなって、焦って同時に道路拡幅工事も始まりましたので
これも渋滞に拍車がかかります

後ろに見えるはセドナホテル隣りに開発されている
ベトナム資本の高層ビル群

コッカイ交差点北側辺り

コッカイ交差点へ振り返る

特にガバーエパゴダ通りでは、現在水道管の漏水対策のために各所で
道路を掘っており、片側1~2車線が通行出来ない状況です。

本当に酷いです、まったく


Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA