旧鉄道省の建物はホテルへ改装

今後の行く末が注目されていた、超一等地にある旧鉄道省の跡地。
奥にはヤンゴンでは数少ないサービスアパートメントである
グランドミヤターが見える。

最近のニュースとしては、周辺を含めて大規模開発がされると出ています。

囲った区画の全てか否かは不明ですが
旧鉄道省、グランドミヤター、FMIセンターの辺りを
旧鉄道省はホテルへ改築し、その他には新たにサービスアパートメントや
ビジネスセンター、その他にもホテルやショッピングモールなど
数棟の建物が立ち並ぶ予定とのことです。
 

現在もFMIセンターはショッピングセンターへ改装中ですが
比較的短期間での2重投資でもったいないですね。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA