ヤンゴン大仏(マハーチェインテッサーシンパヤ)のご紹介


 
新しいヤンゴンの観光スポットとして
ヤンゴン大仏(マハーチェインテッサーシンパヤ)をご紹介いたします。
 

画像は悪いですが、建設中の大仏。
森林帯の中に坐している様に見えますが、実際には周辺にも
多くの人々が暮らしており、木より高い建物が少ないので、その様に見えております。

なお、シュエダゴンパヤを向いて坐しております。

場所はご存じメーラムパヤから日本人墓地への道すがらですので
周辺の観光や墓参に併せてお出でになってみてください。

お問い合わせは「さくら観光」まで。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA