ヒスイで出来たパゴダ

マンダレー地方域、アマラプラ町のSin Myin Mu村に
世界で最初の翡翠で作ったウェーヨーサナ(Way Yaw Sa Na)と言うパゴダが出来ました。

パゴダは2012年の年末から作り始めて、2015年6月5日に完成しました。

※Diamond Budを除いて高さは75フィート 6インチ

※パゴダ、床等も煉瓦が1枚も入れない、全部ヒスイで作ったパゴダでございます。

※現在はロカール達で賑やかになっておりますが、パゴダの隣にヒスイ市場も
 設置される予定ですので、今後は外国人の観光客も増えるかもしれませんね…
 
                                     Zarni

こちらは完成間際の様子

エメラルド寺院ならぬミャンマーの翡翠寺院へ是非お出でになられてみてください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA