オイルランプのダンス

ミャマーのオイルランプダンス(Oil Llamp Dance)は提供伝統的なダンスでございます。

オイルランプはオイル充填土器の受け皿に浸した綿の点灯芯でダンスの中心です。

ミャマーの中でラカイン人は仏に祈るためにその伝統的な踊りをするになりました。

演奏者の手は常に油を溢さない様に上向きにしています。

従来のランプで行う秘密は、ランプが手と足の様々な姿勢で、特定の表現を伝えると同時に、落さないことであると言います。
それはほとんどの試練であると彼らは付け加えました。

                                         Kyawt Kyawt


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA