パアンのサダー洞窟

ヤンゴン遥か東方のタイと国境を接する州の一つとしてカイン州がございます。

場所は日本の方にはカレン州と書いた方が分かり易いと思います。

州都はパアンで付近にはズエカビンという岩峰がそびえ、周辺には沢山の見どころがございます。

その一つとしてサダー洞窟がありますが、一風変わっているのは
こちらの洞窟を通り抜けた奥には、湖が開けます。

洞窟自体もなかなか規模も大きいのですが

行きは洞窟内を30分ほど歩いて通り抜け、帰りは駐車場までグルッと小舟で戻って参りますが

所用2時間ほどでございます。


 

手漕ぎの小舟に乗り換えて、更に先へと進みます

再び洞窟が表れて、舟で通り抜けることが出来ます

付近ではパアンらしい、他の地域とは全く異なった景色が点在し
行く人の目を楽しませてくれる事でありましょう。

お問い合わせはさくら観光まで


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA