FFナンバー登場

分かり易い車両増加の指標として、タクシー会社営業として認められている
AAから始まったナンバープレートを追跡しています。

つい最近写真の通りFFナンバーが登場しましたが
前のEEナンバーからは、ほぼ半年が経過しています。
http://blog.goo.ne.jp/sakurakankou/e/2587db91c3719eb46266638825d0f2b0

過去の推移はこちら
http://blog.goo.ne.jp/sakurakankou/e/0afc805499a43fa0e391edb2e380de2f

現在もコンスタントに増加している事が読み取れます。

日本と異なるのは1~999は付与していないので
一つ辺り9,000台増加している訳でございます。

ヤンゴンでは認可が得られ辛いという事で
一時期地方のナンバーを付けた出稼ぎタクシーが急増しておりましたが
最近は所場代がごとく1日辺り3,000Ksを徴収するという事で
地方ナンバーのタクシーはすっかり見掛けなくなりました。

まあ、これはタクシーだけではなくて、全車両が対象の様ですので
タクシーのみならず、地方ナンバーは見られなくなりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA