いよいよ始まるのか、E-VISA

何度も出ては立ち消えているWeb上で申請する方式のビザですが、概略以下の情報が出されております

供用開始日 2014年9月1日 06:00~

申請料   50米ドル

対象のビザ 観光ビザ(シングル)のみ、最大28日間滞在可能

ビザの有効期間 3か月以内の入国に利用可能

Web上で申請後、1時間以内に申請自体の諾否返信があるそうです

ビザの準備が出来ますと5営業日以内に書類が返信されます

※対象国は41か国

ーーーーーーーーー

空港へは

・パスポート
・返信された書類をプリントした物
・4cm x 6cmのビザ用写真1枚

上記を用意して、入国時に空港イミグレーションでビザスタンプを押して頂きます

現在国際空港は3つ、陸路でも数か所からの入国が可能ですが
今回のE-VISAはヤンゴン国際空港のみ対応可能ですのでご注意くださいませ

ーーーーーーーーー

Web上での決済という事でクレジットカードでの決済かと思われますが
ビザが不許可となった場合でも、申請代は返戻されません

詳しくは以下のサイトをご参照くださいませ

http://www.myanmarevisa.gov.mm/

ーーーーーーーーー

これまでは紙の事務処理という事もあり、お気軽にオーバスティをしているビジネスマンが
大勢居るそうですが、このように個人情報のデータが蓄積されていきますと
何れブラックリストに乗り、ある日突然入国出来なくなる可能性が高まりますので
その様にならないために予めご留意の上できちんとご対応くださいませ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA