未明の火事

深夜2時半頃に、ふと目を覚ましましたら、窓の外が真っ赤に染まってます。

カーテンを開けますとご覧の様に目先300mほどのところで大火事です。
 

消防車が駆けつけて放水が始まったのは、かれこれ20分程度が経過
した頃と思われます。

こちらは朝7時頃ですが、まだ残り火の対応中で放水をしております。
 
付近の道路はとても狭く、消防車の接近はかなり困難だった模様ですし
最近は車両の爆発的な増加で路駐が多く、それも大きな支障を来したと思われます。
 

こちらは9時頃、沢山の人が後片付けをしています。


 
これは半年前の写真ですが、10~15軒ほど燃えたのではないかと推測されます。

近隣の僧院では一昨日から終夜大音響とともにお経を唱えておりますが
あるご近所さんは耳栓をしていて、火事に全く気付かなかったそうです。

火事で一旦止めたお経も朝から再開されましたが
かなり音を絞っている様で、少しは気にしている様です。
日本であれば中断ではなくて中止だと思うのですが…
 
被災に合われた家々では同じように気づくのが遅れて
逃げ遅れていなければ良いのですが…

何れにしましても火事は恐いですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA