インレー湖の水が少なくなっています

左上のパゴダはインレー湖畔にありますファウンドーウーパヤ。

日頃は回りを水に囲まれている訳ですが、現在はご覧の通り。
 
下の建物が移っている写真は水上コテージタイプのホテルですが
こちらも周囲が陸地化してしまっております。
 
一昨年に続いて、今年も酷い渇水状況となっております。
 
その後も雨が降っておらず、当面はこの状況が続く物と思われます。
 
自然が相手という事ですから、状況的に水上コテージではないので
宿泊費は払えない、などという大人げない言動は慎んでほしいものですね、。
 
一昨日からヤンゴン近郊で発電所が稼働したそうですが
昨日も、今日も、先ほどから停電となっております。

気温40度、結構暑いです・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA