ミャンマーの元日の参拝


 
本日2013年4月17日はミャンマー暦の1375年の元日となります。
 
例年カレンダーの年末・年始は外国人のイベントとなっておりますが
こちらミャンマーではこの日を前後した水掛け祭りの期間が
行事も重なっており、重要となっております。
 
仏教徒は新年を迎え、初詣という事で、各地のパゴダは賑わいを見せております。
 

 
サンダルを預けて素足になります。
料金はお気持ちで。
 

こちらのガバーエパゴダはパゴダの中心部まで入れますので人気がございますが
その行列です。

一足早くマンゴーを売っています。
マンゴー売りのお姉さんは水掛け祭り中に出家したのでしょうね。
この時期に喧騒を避けて1週間程度出家して僧院へ行ったり
瞑想センターで瞑想する人も沢山居ります。
 

ヤンゴンではすっかり姿を消してきた、ジュースを絞る手動の機械。
チェン(砂糖キビ)100%のジュースが美味しく飲めますのでお試しあれ。
以前は200チャットでしたが、今日は300チャット(30円ほど)でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA