10月1日からのNOビザ化について その4

2018年10月1日から新たに始まるNOビザについて、念願の改正が行われ

品川のミャンマー大使館からも、本日正式に以下の情報が発表されました。

今改正でこの間、巷で炎上していた以下の2項が条項から削除されました。

・1,000US$のショーマネー

・帰国用のエアチケット

今改正は9/1に正式に決まり、9/2に9月に行われるJATAのツーリズムEXPO関係の

会議上で観光大臣から「昨日ショーマネーが無くなった旨決まったので週明けにも発表されるでしょう」という事でお話がございましたが、今回は非常に早い動きであった事が見て取れます。

ミャンマー、何でもかんでも遅いですね、という考えは短絡的ですよ。

しかしながら、ミャンマー人が日本に観光に行く場合は、引き続き10,000(1万)$相当のショーマネーと

往復のエアチケット提示がビザ申請時に求められている悲しい状況がございますが、こちらも1日も早く改正される事を祈るばかりです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA