旧ビルマ政庁への入場料が安くなりました

アウンサン将軍が暗殺された旧ビルマ政庁への入場料が8月6日~9月30日迄は外国人の

場合は、お一人様辺り5米ドル、ローカルの場合は3,000チャットになりました。なお、

ローカルの12歳以下のお子様と学生の場合は1,000チャットだそうです。

雨季のプレモーション料金として値段を下げしたそうです。

 

※見学出来る時間帯と開館日は、以前と変わらず以下の通りでございます。

 

月曜日~金曜日

午前:09:30AM 、11:30AM

午後:1:30PM, 3:30AM

 

土曜日

午前:09:30AM

 

以前はアウンサン将軍が暗殺された7月19日以外は見学出来ませんでしたが、現在は日々見学出来る様になりました

ので、ミャンマーの歴史に興味を持って、このような歴史的な場所を見学したい観光客にとっては貴重な機会だと

思います。政庁としてご利用しましたこの建物の歴史は125年以上になります。

 

何方でも見学できる為、公式に公開しましたのは2018年2月中旬ごろからでございます。

★ミャンマー旅行に関する様々なお手配はさくら観光にお任せくださいませ。

 

Thawdar


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA