ミャンマーの伝統的な刺繍工芸のご紹介

ミャンマーにある伝統的な工芸品の中には刺繍の工芸も含まれます。

マンダレーの有名な工房の中にも一つとして含まれております。ミャンマーの刺繍品は

華やかな刺繍糸、ビーズやスパンコールを利用して作りました物が多いです。

刺繍の作業は全てが手作業でございます。

昔は、刺繍で作った物は王様や王様の家族や親戚しか、使えない物でしたが、

今は誰でも使えるようになりました。

 

ミャンマーの伝統的な演劇に参加する人が着る衣装や操り人形に飾る衣装は

刺繍で作った物が多いです。仏教徒たちの大事な得度式にて、得度を受ける男性と女性が着る

衣装も刺繍で飾られた服でございます。

外国人に人気があるものは、布に絵を描き、刺繍で飾った刺繍絵でございます。

マンダレー訪問の際には、刺繍工房へ立ち寄ってみては如何でしょうか。

★ミャンマー旅行に関する様々なお手配はさくら観光にお任せくださいませ。

Thawdar


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA