我が母校

半世紀を経てなお現存する我が母校。

その姿と満開の桜を今日に伝えます。

惜しむらくは既に廃校になってしまい、何時まで留める事が出来るやら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA