バガンの全バゴダは登楼禁止になりました

 20168月にバカン地域で地震が起こった後も、観光客の急増によりバゴダへ悪影響が出る恐れがありますので、登楼を禁止するという報道が以前からありましたが、本日現地へ再確認したところ現在バガンの有名な全てのバゴダ、寺院などが登楼禁止となっているそうです。

多くの有名なバゴダでは警官が出て警備しているそうです。

それでも強引に侵入して登っているお客様も居るそうですが、何か起こりましても自己責任を負う事になります。

 

現時点では以下の5箇所を丘のように作っていて、サンライズ・サンセットを鑑賞するためにアレンジしているそうです。

Ko Mauk Lake

Nyaung Lat Phat Kan Hill

Thu Htay Kan

④スラマ二湖

Oh Htain Kone (東と西)だそうです。

それ以外のサンライズ・サンセットを鑑賞出来る場所はNan Myint Tower, ローカナンダーパヤーとブーパヤーなどでございます。

★バガン観光についてのお問合せは「さくら観光」まで

ミャンマー旅行に関する様々なお手配はさくら観光にお任せくださいませ。

Thawdar


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA