Myanmar Andaman Resort 2016元旦の食事


AndamanResort2016_1

2016年はミャンマー最南端の街コータウンから、船で西へ40㎞(高速船で2時間)の処にあるメルギー諸島のマクロード島で年を明けた。昨年の年末12/30この島に入り三日目であり、ようやく島の概要も分かって来た頃で、先ず朝6時前に蝉の鳴き声(火災報知機のサイレンのような音)で目が覚め、初日の出を見に海岸に出てご来光を拝み、朝食、そしてこの日は待望のシュノーケリングツアーへ出かけ、夕食を楽しむ充実した一日であった。

AndamanResort2016_2

Mann Myanmar Building(Macleod Island),Kawthaung, Taninthary Division
Tel : 059-51995 / 05781-9527 / 06-280-6617


AndamanResort2016_3

朝の日の出前に火災報知器のサイレンの様な蝉の鳴き声で目覚め、初日の出を拝に!


AndamanResort2016_4

6時過ぎには薄明るくなったが、ホテルは島の湾奥にあり周りの山々の陰になって、初日の出は少しお預けに!


AndamanResort2016_5

浜を見ると、この日は船の出航日ではなかったが、特別オーダーで帰るグループが・・・・


AndamanResort2016_6

6:30一組のグループが帰路 コータウンへ・・・・


AndamanResort2016_7

昨夜カウントダウンで遅くまで楽しく騒いでいたスタッフも見送りに・・・・


AndamanResort2016_8

そうのこうのしていると、東の山からは2016年初日の出が・・・・


AndamanResort2016_9

今年はミャンマー最南端の街コータウンからの小島で初日の出を拝し・・・・


AndamanResort2016_10

お日さんが顔を出すと一気に青空が広がり、同時にお腹も空いてきたので・・・・


AndamanResort2016_11

朝食にレストランへ向かうと、メニュー表示の黒板に『本日シュノーケリングツアー』案内があり・・・・


AndamanResort2016_12

先ずはともあれお腹が空いたので朝食・・・・ここのパンは全て自家製の焼きたて!


AndamanResort2016_13

まず自家製クロワッサンとオレンジジュースで・・・・


AndamanResort2016_14

珈琲は一杯づつマシンで立ててくれ・・・・


AndamanResort2016_15

本日のフルーツはバナナ&パパイヤ


AndamanResort2016_16

卵は本日もオムレツで・・・・


AndamanResort2016_17

家内はスクランブルエッグを頼むと、チーズまで載せられて・・・・


AndamanResort2016_18

テーブルを飾っている花を見ながら朝食を済ませ・・・・


AndamanResort2016_19

シュノーケリングツアーの集合場所は私の部屋の前であったので、部屋のベランダで待つことにし・・・・


AndamanResort2016_20

10:00出発予定であったがダイビング出発が遅れ、我々の出発は10:45・・・・


AndamanResort2016_21

船はシュノーケリング第1ポイントの第二ビーチ沖に錨を下ろし・・・・


AndamanResort2016_22

ビーチから右先の岩場辺りが魚が多いよと案内を受け・・・・


AndamanResort2016_23

今回は水中カメラも持ってきて成功・・・・


AndamanResort2016_24

大小様々な魚が手に触れるような位置で・・・・


AndamanResort2016_25

6・7種類の魚が同じ場所で見えたり・・・・


AndamanResort2016_26

ヒレが透き通っている魚や・・・・


AndamanResort2016_27

小魚の群れもまた綺麗で・・・・


AndamanResort2016_28

チョウチョウダイも顔を出してくれ・・・・


AndamanResort2016_29

海のエンゼルフィシュも・・・・


AndamanResort2016_30

大きな尾ビレの後ろに可愛らしく小さな尾ビレが付いて・・・・


AndamanResort2016_31

イソギンチャクをネグラにしている魚や・・・・


AndamanResort2016_32

黄色の横縞の魚や、黄色の縦縞の魚が・・・・


AndamanResort2016_33

大きな魚も目の前に現れ・・・・


AndamanResort2016_34

もう少しで手で触れそうな所まで近づいてはくれるが・・・・


AndamanResort2016_35

浅いところでも珊瑚が・・・・


AndamanResort2016_36

ベラは赤・緑・黄と鮮やかな色で・・・・


AndamanResort2016_37

ブダイのような大きな魚も悠々と前を過ぎ・・・・


AndamanResort2016_38

第2ポイントは第三ビーチ沖(第二ビーチの岬の裏側)に停泊・・・・


AndamanResort2016_39

ここから沖合いを見ると、ダイビングのグループが船停泊し・・・・


AndamanResort2016_40

ここでランチボックス(焼き飯)が配ばわれて、また飲み物も・・・・ビールも準備されており!


AndamanResort2016_41

食事を終えると、第2ポイントの少し沖合いの小島付近へ・・・・弟3ポイント!


AndamanResort2016_42

ここでは小島の風景も観光し・・・・


AndamanResort2016_43

ここは島際が岩壁で泳いで行くと、沢山の魚が・・・・


AndamanResort2016_44

スタッフも我々の監視がてら、悠々と魚鑑賞・・・・


AndamanResort2016_45

第3ポイントを後にしホテルに向かう途中、モーケン族の漁師が小船を漕ぎ・・・・


AndamanResort2016_46

ボートは高速で波を飛ぶように走り・・・・


AndamanResort2016_47

するとモーケン族の漁船が・・・・彼らは船の中で生活をしている様で!


AndamanResort2016_48

三ポイント海に入り、帰りのボートでは少しお疲れか・・・・


AndamanResort2016_49

朝出発したホテルのある第一ビーチが見えてきたが・・・・


AndamanResort2016_50

ホテルから左側の沖合いの岩場もシュノーケリングポイントだと・・・・本日最終の弟4ポイント!


AndamanResort2016_51

本日最後の魚鑑賞を楽しむ皆々・・・・


AndamanResort2016_52

スタッフがここから第一ビーチまで泳いで帰っても良いよと・・・・冗談を真に受けたら途中でギブアップ!


AndamanResort2016_53

午後3時前に第一ビーチまで帰還・・・・今回周ったポイントは【↑】


AndamanResort2016_54

今回はシュノーケリングだけであったが、マークロード島の周囲は有名なダイビングポイント!


AndamanResort2016_55

シュノーケリングから帰り、部屋でシャワー&一眠り・・・・待望の夕食タイム!


AndamanResort2016_56

まずは本日の献立を確認し・・・・


AndamanResort2016_57

昨日のビーチでの砂席と違い、通常に戻りレストランのテーブルで・・・・


AndamanResort2016_58

まずは自家製のパンから・・・・


AndamanResort2016_59

次に【春雨サラダ】これがなかなか酒の肴にもなり・・・・


AndamanResort2016_60

スープは【コーンスープ】で自然の甘みたっぷり・・・・


AndamanResort2016_61

メインディッシュは【チキンカレー】ミャンマー風カレーではなく、インドカレー味で!


AndamanResort2016_62

デザートには【フルーツゼリー】ほんのり甘く・・・・


AndamanResort2016_63

レストランの前には屋外バーがあり、食事の前後に一杯楽しめ・・・・


アンダマンリゾートの三日目は、2016年初日の出を拝み、この旅行一番の楽しみにしていたシュノーケリングツアーに参加し、三食の食事(昼は弁当で私はホテルが準備してくれた冷えた缶ビール3本と持ってきた柿の種で昼食にしたが・・・・)を頂き、充実した今年の元日を楽しませてもらった。

次回AMR最終日報告へ続く


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA