Meliaホテル The MARKETビュッフェ




ミャンマープラザの南隣りに今年の8月はじめMelia Yangonホテルがオープンした。その2F(3階)にThe MARKETというホテルメインのレストランがあり、ここでランチタイム・ディナータイムにビュッフェ形式で食事が楽しめると聞き、電話で確認をすると土曜日・日曜日のランチタイム&金曜日・土曜日のディナータイムはビール・ワイン飲み放題付きとのことで、スタッフ数名と土曜日の業務終了後にランチに向かった。

No.192, Kaba Aye Pagoda Road, Bahan Township, Yangon
Tel : 01-934-5000



カバエパゴダRdを挟んでインヤーレイクの東側と、景観的に好立地に出来たホテルで


エントランスを入るとロビーは吹き抜けの大空間で・・・・今は何もなく殺風景で?


エレベーターで2F( 3階)へ上がると、レストランThe MARKETがあり彼女が出迎えて!


レストラン内 窓際はソファー席もあり


一角にはソファータイプの席があったり


またカウンター席や・・・・まだまだお客が少ないので、好きな席を選べ


ビュッフェは厨房の前のみならず、冷菜は別な処へ置かれている


温菜コーナーでは、厨房スタッフが切り分けてくれたりする




麺コーナーでは数種類あるものから好きな麺を選び



具材には色々な野菜・キノコ類を好きなだけ選び



海鮮・肉類の具材も選んで



最後にスープを選ぶと、自分好みの麺を作ってくれる



温菜コーナーから回ると、マッシュルーム スープ



野菜カレー



タイ風ビーフ カレー



ミャンマー風 羊カレー



魚の唐揚げ



タンドリー チキン



インドカレー用にナンもあり



中華の点心のコーナーもあり



ビーフのピーマン・茸炒め 



バタフライフィッシュ唐揚げの酸味ソース掛け



野菜炒め



家鴨・子豚のグリル



ビーフのパイ包み焼き



ポテトと玉子の重ね焼き



スズキのグリル サフランソース掛け



何やら?グラタン



ハンガリー風 ビーフシチュー(ビーフの煮込み)



野菜のソテー



ドイツ風 ポテトサラダ



ジャガーバター ホイル焼き



美味しそうなソーセージも



魚のバナナ葉包み焼き



グリルコーナーでは好きなものを焼き立てで



中東風チキンのシャワルマ



チーズも数種類あり



色々なパンも自家製で



ミニトマト載せ南瓜パン



ハードロールなるパンもあり



日本食コーナーには、ワカメ茎サラダや



魚の漬け刺身



カニ蒲鉾サラダ



刺身コーナーや



寿司コーナーもあり



スープは好みの具を入れる味噌



具にはワカメ・豆腐・葱・カニ蒲鉾・キノコが



シンプルにワカメ・葱を具にし、良い出汁の効いた味噌汁



ここは温野菜サラダのコーナー



スモークサーモン・烏賊/海老のサラダコーナー



カニ・海老・ホタテ・ムール貝等の蒸しコーナー



各種ハムのコーナー



麺サラダ・コーンサラダ・・・・のサラダ



生野菜サラダコーナー



これから食べた物編 ビーフのパイ包み焼き



海老・茸・野菜入りスープ ビーフン麺



トムヤンクン味スープ麺



ベトナム味のスープ麺



サーモン・ホタテ・鮪の刺身



グリル ダック



ソーセージ・点心・魚グリルと・・・・



中東風チキン・シャワルマのサンドイッチ



スズキのグリル・グラタン等・・・・



パスタはカルボラーナで・・・・



シーフード盛合せ、タラバ蟹も豊富に有り



スモークサーモン・ハム・海鮮サラダと



中東風チキン・シャワルマにサワーソースを掛け



子豚グリルは甘めのタレで



チーズも4種類味見を・・・・



食事の最後に一口づつ・・・・



食後のフルーツは季節ものが5種類あり



デザートも充実しており、焼きプリンや



チョコレート・アーモンド ケーキ



アップル パイではないが



ミニケーキも色々とあり



チョコレートでコーティングしたものや



冷蔵ケースにも色々な種類が・・・・



小振りなプリンや



ミニアップルケーキ



チョコ帽子のシュークリーム



フルーツ タルト



ウイロウの様なセモリナ ケーキ



アイスクリームも種類が豊富で・・・・



一緒に行ったスタッフ達、食事とスィーツは別腹だと・・・・



これはベトナムのスィーツだと・・・・



あるスタッフは山盛りに・・・・



少しだけ取ってくるスタッフや・・・・



アイスも溶けだしたら味がゴチャ混ぜに



アーモンドチョコ・フルーツタルト・マンゴムース



私はフルーツで十分で



このビュッフェにはカプチーノもOK



珈琲も色々な種類から・・・



この日お世話になった、綺麗どころの女性スタッフも紹介せなば・・・・


スィーツコーナー担当のパテシエか・・・・?


食事を終えて満腹でホテルロビーへ下りると、帰りに美人ホテル女性スタッフに見送ってもらい、大満足ランチ!
ここのビュッフェは品数といい、味といい、雰囲気といい、満足が行くレベルで、何と言ってもまだ多くの人に知られていないので、お客の数が少なくのんびりと食事を楽しむことが出来た。
ここのランチ・ディナーの各曜日毎の料金は以下の通り
■ランチタイム
*月曜日~金曜日(アルコール類は含まず)    25US$
( 10月末まではプロモーション期間で、20US$)
*土曜日(ビール・ワインもフリー)       38 US$
*日曜日(ビール・ワイン・シャンパンもフリー) 42 US$
■ディナータイム
*日曜日~木曜日(アルコール類は含まず)    35US$
*金曜日・土曜日(ビール・ワインもフリー)   38 US$
従ってビール・ワインを鱈腹飲みたい人は、土・日のランチか、金・土のディナーに行かれる事をお薦めする。

以上


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA