Shan Tine シャン料理レストラン


ShanTine1

シャン州の州都タウンジーへ打合せがあり出張に来たが、昼のランチにはシャンヌードルを頂いたので、夕食はシャン料理が味わえるレストランへ連れて行ってくれと車の運転手さんへお願いすると、タウンジーで一番有名なローカルフードだと案内されたのが、ここ「Shan Tine」であった。

ShanTine2

No.A(7.8.9), Collegue,Mingalar Oo Ward,Near Horse Statue,Taunggyi
Tel : 09-428313302


ShanTine3

入口にある看板を見ると、鍋料理も出来るとあるが、事前に予約が必要とのこと・・・・


ShanTine4

店内の客席の様子で、落着きのある雰囲気・・・・


ShanTine5

また道路に面した外部にもオープンな席が数席あり・・・・


ShanTine6

ヤンゴンのビルマ料理店と同じように、料理はパレットに載せて展示され、野菜料理や・・・


ShanTine7

海草サラダ・竹の子煮込み


ShanTine8

ピータン・鶏の料理


ShanTine9

魚・豚の料理、シャン青菜漬物で味付け・・・・


ShanTine10

各種鶏料理も、シャン青菜漬物で・・・・


ShanTine11

これら料理を作ったシェフ(上)が、料理を見ながら説明兼、オーダーを聞いてくれ・・・・


ShanTine12

まずテーブルに3種類の薬味(ふりかけ)、生姜(上)・トマト(右下)・豆(左下)が運ばれ・・・・


ShanTine13

料理の前に先程の3種薬味+生野菜・スープがサービスで・・・・


ShanTine14jpg

シャンスタイルで油っこくない【蒸し豚】1500Ks


ShanTine15

生野菜と独自のソースで絡めた【ピータンサラダ】1500Ks


ShanTine16

シャン青菜漬物で酸味の効いた【蒸し魚】2000Ks


ShanTine17

アッサリと甘みのある【コーン】1000Ks


ShanTine18

赤唐辛子が目立つが辛味よりも酸味の効いた【シャンスープ】1000Ks


ShanTine19

シンプルな【野菜炒め】1000Ks


ShanTine20

青菜漬物でシャン味付けの【蒸し鶏】1500Ks


ShanTine21

明るく裏方で対応してくれた女性スタッフ

ヤンゴンでもシャン料理はアッサリ味で、ビルマ料理より日本人には合う料理であるが、本場シャン州タウンジーで頂いた料理の感想は、アッサリ+酸味(シャン独特の青菜漬物)の効いた味付けであり、油っこさはなく食べやすいものであった。
この店がタウンジーで一番のシャン料理レストランだと聞いて味わったが、ヤンゴンで有名なシャン料理店シャンヨーヤと比べると全く異なるもので、これが本当のシャン料理だとすると、シャンヨーヤは中華料理であり日本人向けの料理にメニューを作っているのだと思える。
タウンジーでシャン料理を楽しむには、朝昼は小さな女将さんが一人で切り盛りしている様な店でシャンヌードルを味わい、夜はこの店でシャンの家庭料理とビールを楽しまれることをお勧めする。

本日の勘定は、3人で上記料理+ライス+ビールで15000Ks程度と、一人にすると500円弱で夕食を楽しませてもらった。

以上


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA