HiltonネピドーHotel 会議セット昼食ビュッフェ




首都ネピドーで日緬某会議が行われたが、会場を昨年に引き続き『Hilton Nay Pyi Taw』Hotelで開催した。毎年何故此処でするのか幹事に聞くと、施設が新しく綺麗な5ツ星ホテルで、会議の会場(設備とも)・ティブレークセット、それにバイキングではあるが昼食がセットで一人30$という魅力的な値段提示を、ホテル常駐日本人スタッフが提示してくれるとの事であった。皆さんへは会議の内容は丸秘とし昼食内容のみ報告する。

No JV-001, Taw Win Thiri Road, International Hotel Zone,
Dekhina Thiri Township, Nay Pyi Taw Tel : 06-78105030



Hiltonネピドーは広い敷地に宿泊棟・ホール棟(宴会場・展示場・会議場)が点在し


会議で使ったホールから食事のホールへは、電動カートで送迎してくれ


昼食のビュッフェ会場は5ツ星ホテルらしく落ち着いた雰囲気で


我々の昼食の面倒を見てくれたホテルスタッフのティ ティ カインさん 笑顔がとてもチャーミングで!


ビュッフェの料理を見てみると【インゲン豆のニンニク炒め】


【蒸し魚の香菜添え】


【タイ風グリーンチキンカレー】


【タイ風 焼きビーフン】


中央に【白米】が置かれ


【野菜トムヤンクン スープ】


【タイ風 グラスヌードル サラダ】


【野菜サラダ】


人参も食べやすいサイズにされて


トマトもまあまあ熟しており


サニーレタスでビタミンCを補給・・・・


サラダのドレッシングも数種類あり


各テーブル食事が出来る準備が出来たので・・・・


これがこの日の私の昼食、焼きビーフン・ヌードルサラダ・魚少々に野菜


野菜トムヤンクンスープはピリ辛であるが、なかなか美味しい



食事を進めると、他のホールからも大勢に人が集まり・・・・満席!
我々だけかと思っていたが、このホテル平日でも「会場+ランチ」セットを利用するグループが多い


食後のデザートも用意され


当然フルーツも季節のものが並び


ランチ時は水以外の飲物は別料金、カプチーノを頼んだが3500Ks? まあHotelでお手頃



今回は会議室+ティーブレーク+ランチビュッフェ のセットでの利用であったが・・・・
当然ここへ個人でランチ・ディナーに来てもアラカルトメニューがあり、お手頃価格で5ツ星Hotelでの食事が楽しめ!


ホテルの日本側・ミャンマー側の両マネージャー、左が日本側の高橋さん

今回は会議セットでお昼のビュッフェを楽しませてもらったが、会議室(宴会ホール)の仕様も豪華な処で、会議の途中のティーブレイクも珈琲・紅茶・ケーキ・パイなどが付き、それに今回紹介したランチビュッフェで30$/人は十分満足のいく5ツ星ホテルである。
高橋マネージャーに聞いたところによると、ネピドーでランチ・ディナー時、一般客向けにビュッフェをしても採算が合わないのでされないとの事であったが、アラカルトのメニューも豊富に有り値段もそこそこであったので、ビュッフェがなくても十分楽しめると思える。またこの日のホテルの宿泊代を聞くと一泊80$だとの事で、ヤンゴンで5ツ星ホテルがこの値段で泊まれるところは無いので、ホテル激戦区のネピドーで休暇を過ごすのも良いかもしれない。まだネピドー旅行記は記していないので、次に機会をつくって遊びでも来てみたいものである。

以上


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA